やりたいこと | ともむすび



いま一度、自分は何がしたいか、
自分には何ができるだろうかと考える。

「自然とヒトを つなぐお手伝いができたら…」
…やっぱりここに行き着く。

それが、
個々の心の安らぎと
全体の調和に繋がっていくと思うから。

自然の中に生かされていること、
【みんなが自然の一部】であることを
感じられれば、思い出せれば、
《違っているのが当たり前》で、
《いのちで全てが繋がっている》が
胸にストンと落ちる。

《ちがう》けど《おんなじ》、
つながっているー。

違いを《受け容れる》ことで、
不安や恐れ、
比較や非難も手放せ、
まずは自分のこと、
そして
他の存在のことも
大切にできるようになる。

そもそも“基準”なんて、
誰かやどこかにとっての
“都合のいい枠”にしか過ぎない。

自分のいのちが、
過去のご先祖さまたち、
今いただくいのち(食べもの)、
共に生きる微生物や菌たち…
どれだけ沢山のいのちのもと
存在できているか…。

まずは、
自分が心穏やかで在りたいから
そう自然に倣って生きていきたいな。

あとは、
《うつくしい》と感じる瞬間を
たくさん見て、残していきたい!

残したいと思うのはきっと、
世界はこんなに美しい…
愛や生命力で溢れているってことを
分かち合いたいからなんだと思う。

やりたいことも、
喜びやしあわせを感じることも、
相手…人がいてこそ叶う。

改めて
つながりに感謝の気持ちと、
もっと大切にしていきたい
という気持ちでいっぱいに。

つなげて繋げて、
繋がっていることを感じたい。
そのために、
もっともっと
魅かれる自然とヒトとの関わりや
愛を感じる瞬間を記録していこう。

写真展の巡回もしていきたいから、
活動(写真)とは別の仕事探しも頑張る!

映画“ボヘミアン・ラプソディ”を観てから、
そんなことを考える日々(^^)

たった一度きりの自分の人生、
限られた時間…
魂を込められることをやって
まっとうしたい。