H-SS~男の性(オスのさが)!?~ | ともむすび

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、木、植物、屋外、自然

6/4のH-SSの活動は、草刈りから始まりました^^

野菜たちにとって厳しい風が吹いてはいましたが、
お天気に恵まれ、緑の輝きの中での作業となりました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、木、植物、草、屋外、自然 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、木、空、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、植物、木、子供、屋外、自然 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、植物、木、屋外、自然

あくまでも人間の都合で、
いのちをいただく行為として草を刈らせていただき、
ミミズやダンゴムシなどの土壌生物や
見えない微生物たちの働きによって
草たちのカタチが変化してできた土。

その いのちの循環を身近に感じられる土を、
プランターでの無肥料自然栽培に利用させていただきます。

 

そこからまた、
土は野菜へとカタチの変化を遂げ、
それをいただけば、私たちの一部になり、一体となる。
元を辿れば
みんな同じ要素で、その循環。

画像に含まれている可能性があるもの:草、植物、木、花、屋外、自然

戯れる蝶々のしろ、きいろ。
天道虫のあか。
そこから段々と
みどり色がなくなっていく様子は
切なくもありましたが、
“農”もそういう中での営みであり、
“生きる”ということは、
いのちをいただき生かされることだと
また ひしひしと感じました。

 

その一方で、
前日に拝見した中筋純さんの
『The Silent Views. 流展福島&チェルノブイリ 目黒展』
で感じられた“人間次第”というフレーズが頭に浮かびました。

植物たちは過酷な環境の中でも、
必要最低限のものがそろえば芽吹いていく。
光を求め、ひたむきに伸びてゆく。
必要以上を求めず“そこで”生きる。

際限のない欲、過信…
人間が起こした2つの人災。
色んな疑問や遣る瀬なさを感じながらも、
生い茂っていく緑に前向きな気持ちにもなりました。

 

植物たちは、
“そこで”懸命に生きている。
人災の影響で、
異常と捉えられる性質も出ているかもしれないけれど、
それでも 生きている。

廃墟、人のいなくなった街を覆う
植物たちのたくましい生命力は、
まるで穢れを浄化しているようにも映り、
“あなたは人間をどう生きますか?”と問われているようでした。
変な話、
植物たちは人間がいなくても生きていくことができ…
人間の存続・未来は、人間次第なのだと。

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外

 

HSSの活動では、
大切にしていきたいものが同じ人と一緒に
いのちに触れることができ、
“どう生きたいか”を考えさせてもらえる瞬間がいっぱい!

心豊かになれる時間。
自然のもとで、本来の自分…
子どもの頃の自分に戻れるような時間。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、草、屋外、自然 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

今回も、
草刈りの合間に訪れた田んぼの
多様な生きものたちにみんなでワクワクしました♪
はじめて見た生き物。
“ここ”には、
たっくさんのいのちが共に在るんだ!と嬉しくなりました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、空、屋外、自然 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、帽子、屋外

タイトルは…
アイドルに魅かれる男性の話から、
メス1匹を使って
オス数百匹を捕まえるフグ釣りの話、
ハチのはかない交尾など…
雌雄関連の話で盛り上がったことに由来^^

活動をイチから作り上げる難しさをみんなで感じながらも、
2年後3年後、
この経験を多くの人と共有できたときの
喜びをイメージしながらの試行錯誤は、
生きている実感も与えてくれています。
楽しくて幸せ♪すべてに感謝!!
第4回目も楽しみです^^

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、木、草、屋外、自然 画像に含まれている可能性があるもの:木、草、空、植物、屋外、自然